みんなで大切なオリジナルTシャツをプリントしよう

スプレーでオリジナルTシャツを作るコツ

Tシャツは部屋着としても普段着としても着ることの出来る万能な衣服です。
多種多様なデザインが豊富で、自分の好みのものが選びやすく
手に入れやすいというのも魅力の一つですね。


そんなどこにでも溢れているTシャツではなくて、世界にただ一つしかない
オリジナルTシャツを作りたいという願望を持つ人もいるでしょう。

色にこだわる


シンプルな形状のTシャツは創作をするためのキャンバスとしても優秀な素材です。

オリジナルTシャツを作成する方法はお店でプロに印刷を
依頼するという方法もあります。
クオリティの高さで言えばプロに頼むのが一番でしょう。

想い出の詰まった

 

しかし、オリジナリティを重視するには自分で手作りをするという方法が一番です。
Tシャツに絵や文字を映す方法として、ステンシルという手法があります。

絵柄や文字の形に切り抜いたものをTシャツの上に置き、
スプレー塗料で色を付けるという方法です。


絵柄や文字は自分でオリジナルのものを考えて、プリンターで印刷したり
手書きで書いたものを切り抜いたりして用意することが出来ます。

ステンシルはTシャツにしっかりと接着した状態でスプレーを
噴射するというのがコツです。


ステンシルが浮いているような状態だと塗料がにじんで絵や
文字がぼやけた状態になってしまうので注意が必要です。

スプレー塗料は洗濯しても落ちにくいものを選ぶと良いでしょう。